2016年07月12日

センター試験の数学の点数は、正しい勉強法できちんと伸びる!

はじめまして、りょうと申します。 このブログでは、忙しい現役生のための 「センター試験点数爆上げ法」を紹介します! 私は現在東京理科大学に通っている20代の大学生です。 私の小さいころからの夢は宇宙にかかわること。 宇宙の仕事をするには、理系として大学に行くことを決意します。 しかし、理系の大学として宇宙の研究ができる 自分の行きたい大学は、 高いレベルにしかありませんでした。 3年生の夏休み前までは遅刻欠席を繰り返し、 学校行事の実行委員で懸命にやっていた影響もあり、 成績も10段階評価の中で3や4という悲惨な成績をとっていました。 というのも実は地元の進学校に進んだものの入った当初は、 勉強と学校行事や委員会等の両立に悩んでいることもあり、 成績が伸び悩んでいましたからです。 茨城県の田舎に住んでいたことから周りに大手予備校もなく、 受験学年になった時に受けた、 河合塾の全統模試では得意だと思っていた数学の偏差値は48、 全科目の偏差値は43という悲惨な結果でした。 高校3年時のセンター試験本番は528点 得意だと思っていた数学UBも60点 得意な科目で点数を取ることができず 本番後ずっと泣いていたことは忘れもしません。 もちろん大学には 自分プライドの高さも相まって、 どこにも受かりませんでした。 新しいことを勉強することは嫌いではなかった自分でしたが、 勉強して点数を取ることができなかった自分でした。 現役時代は、これに気づくことができず、 誤った勉強法をしていた自分がいました。 自分の現実と夢を比較して考えたときに、 夢を追うことに決め、浪人をします。 浪人した一年間は予備校に通いながら 一人暮らしをする過酷な生活でしたが、 「理系の大学に行って夢である宇宙にかかわる研究したい」 という一心で勉強しました。 現役時代にほとんど勉強しなかったことももちろん影響するのですが、 浪人中の成績は一向に上がらず、むしろ下がるときもありました。 東京の予備校に通いながらコンビニバイトと一人暮らしを継続した結果 体を壊してしまうこともありました。 模試の結果を返されるたびに、自分ができないことに苛立ち、 自分の勉強方法ではまた大学に受からないのではと考えます。 成績が上がらないことに不安を感じ、 どれだけ勉強すればいいのかわからなくなり 不安の日々も過ごしました。 本屋さんで参考書を見て買うものの、 実際にその参考書を用いて勉強し続けることができず、 買っては止め、買っては止めと、色々な参考書に手を出していました。 いろいろ取り組んでみてもあまり長続きしないため、ずっと焦り続ける日々が続きました。 そんな中、自分の人生を劇的に変える出会いがありました。 夏真っ盛りの8月上旬 成績が伸び悩んでいたころ 地元の予備校の数学の先生に声をかけられます。 その先生は教え方はうまいのですが、 それだけでなく自分の受験時代の経験や、 自分の教えていたたくさんの生徒の情報から、 最適な学習計画のたてかたや、何を目標にして勉強すべきかなど 様々な受験に関しての情報などをアドバイスしていただきます。 当時、先生がおっしゃったアドバイスを参考にしながら、 自分なりの勉強法を確立しました。 コツコツと勉強し続けて、 心を入れ替えて勉強してからたった一か月で 9月の模試で偏差値が50になりました。 これまで、成績も上がらず ただやみくもに勉強してきた中で、結果として数字で表された時の 喜びは今でも忘れることができません。 どこの大学行けないような成績をとっていた自分が、 10月からの模試は受けるたびに成績が伸びていきます。 一回受けるごとに偏差値は2から3あがり、 12月頃の最後の模試では偏差値は66となりました。 マーク模試に関しても、ぐんぐん成績があがり、 8月の段階では6割もとれていなかったのに、 10月の段階では8割を超えるようになっていました。 自分の経験でもわかるように、 新しい勉強法を確立してから、たった2ヶ月で偏差値が20以上UPもしたのです! 結果としてセンター試験本番は762点をとり、 現役時代からは考えられない点数を取ったのです。 最終的には目標とする大学に合格し、 やりたかった宇宙工学の研究を続けていくことができました。 また、大学に入ってからでも、 この勉強方法を応用することで、 大学内でもトップの成績をとり続けています。 大学では、日本の宇宙工学の最先端 JAXAで研究することもあります。 なぜ、高校のときや浪人中の夏休みまで成績が伸びず、 その後急成長した理由を考えました。 そこで重要なのは2点あります ・効率の良い勉強方法 ・モチベーションの維持 この勉強方法は、高校でも、 予備校でも教わることのできなかったものです。 勉強がすることが苦手でも、 覚えることが全くできない私でも 合格できたんです! この方法を身に着けることで、 あなたの行きたい大学に行くことができます。 さあ、次はあなたの番です! 大学へ行きたいとおもっているあなた。 私のようにつらい浪人生活をあなたに送ってほしくない。 浪人生活は毎日が苦痛です。 親には勉強しているのかと聞かれ、ギクシャクしたり… 気晴らしのために友達と遊んでいても、あと残りする感覚… 大学に入った友達を羨ましがって… これを一年も続けるのは本当につらい! これは経験者だから伝えられることです。 私の友人も一人ノイローゼになってしまったんです。 私自身、家庭教師や塾講師のアルバイトをしているのですが、 自らの成績が悪かったこと、受験に悩んだ経験があるため、 受験生のわからない点を熟知し、相手の悩みに共感できます。 また私の教えていた生徒の中で、 予備校に通ってないある北海道の生徒は、 私の確立した勉強法を教えると、3か月で偏差値が20UPしました! 予備校に通っていなくても、 この勉強法があれば誰でも成績を上げることができます! そのおかげで、受験生のやる気も高め、志望校合格に導くことができました。 この勉強法は、誰でも通用するものだと思い、 ぜひ勉強に悩んでいる人たちを助けたいと心から感じました! 勉強法が分かれば、 人生は劇的に変えることができます。 実際に劇的に変わった私の人生をあなたにも感じてほしい。 そう心から思っています。 「受験だけではない、その先にも役に立つ勉強法」を身につけ、 あなたのやりたい研究、素敵なキャンパスライフを送ってほしいです。 ここでそのメソッドをお伝えしたいと思います。 もし現在 【難関大学を本気で目指している】 というあなたは、このブログを 【読者登録】してください。 きっとこれからの勉強が、劇的に変わる きっかけになることをお約束します。 それではまた次回お楽しみに。 りょう


posted by りょう at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。